PCMAXの日記で素敵な出会いを♪

PCMAXの日記機能がきっかけで最高の年上の美魔女な女性と楽しくおつきあいしちゃってます♪うれしすぎるのて、そのムフフな体験を共有しちゃいます~

PCMAXの日記で素敵な出会いを♪ > PCMAXの日記でとびっきりの美魔女と・・・

PCMAXの日記機能がきっかけで最高の年上の美魔女な女性と楽しくおつきあいしちゃってます♪うれしすぎるのて、そのムフフな体験を共有しちゃいます~

PCMAXの日記がきっかけでした

とうとつですが、自分の今の彼女は、PCMAXの日記を通じて知り合い、ゲットしました。

今考えると、かなりの幸運が重なっての結果ですが、事実は事実なので体験談として紹介させていただきます。

彼女は僕より9つも上。

しかし、めっちゃロリ顔でどう見ても自分より年下にしか見えず、話し方も舌足らずで可愛ゆいのです♪

こんな美魔女とひとつになることができる幸せを享受することができたきっかけは、PCMAXの日記。

出合い系の攻略サイトとか見ると、掲示板を使ってコンタクトをとるのが定石だと書いてありますが、自分の場合は日記なんです。

ほんとにたまたま、彼女の日記を目にし、恐る恐るコメントをつけて、遠まわしに探りを入れながら共感する言葉を紡いでいって彼女との距離を縮めていきました。

彼女も自分の超控えめな物言いに安心してくれたのでしょう。

PCMAXを利用する女性のなかには、日記機能の程よい距離感みたいなものが、掲示板でのダイレクトなやりとりのほうが心地よく感じる女性も結構な数、いるのではないかと思います。



>>PCMAXの日記の詳細をチェックしてみる♪(18禁)


 

食事だけのつもりが・・・

前段からの続きです。

日記で距離をちぢめていき、頃合いを見計らって、メッセージを送りました(5ポイント消費しますが)。


そこからはトントン拍子でメッセージのやり取りが進んで、あれは忘れもしない去年のゴールデンウィーク明けの金曜日の夜、食事をして、お酒を呑んで、ホテルに行きました。

駅で待ち合わせをしたのですが、会った瞬間、自分は瞬間的に「このひとと仲良くなりたい」とビビビっと感じました。

そのあと、しぶめの日本料理店で日本酒を酌み交わしながら、自己紹介的なお話をしました。

話せば話すほど、自分には「どストライク」な女性で、会うまでは「今日は食事だけかな」と思っていたのですが、途中から、勝手にあそこがビンビンになってきて、お酒の勢いもあって、完全にSEXモードになってしまっていました。

彼女もいい具合に酔っ払ってきて、うまく誘導すれば、最後までいけそうな感じになっていました。

と言っても、いきなりど真ん中の「ホテル行きましょう」とはさすがに言えません。

時間は刻々と過ぎていき、3時間ぐらい経っていたでしょうか、「そろそろ出ようか」ということになり、しばらく街中を歩くことに。

歩いているときも、自分はどのタイミングで切り出そうと、必死でタイミングを見計らいますが、これがなかなか難しい。

これだけフィーリングがぴったりの女性に巡り合ったのは始めてぐらいだったので、下手なことを言って、ダメになってしまうのがとってもこわかったのです。

そうこうしているうちに、駅が目の前にせまってきました。

そしたら、自分がどう切り出したらいいか迷っているのを察してくれたのか、彼女のほうから、「これからどうする?」って言ってきました。

そして、しばらくの沈黙のあと、なんと彼女のほうから「●●さんの思うがままにしてくれていいのよ」と♪♪♪

そこまで言ってもらえちゃうと、もう迷いはありません。

彼女の手をそっと握りしめつつ、駅前にあるシティホテルに足を進めていきました。

部屋に入って窓の外を見ながら彼女とのはじめてのキス。

自分のあそこはもう暴発寸前。。。

このままベッドに押し倒して、、、と思ったのですが、さすが大人の女。「とりあえずシャワー浴びてくるね」と彼女はさりげなくバスルームに。

自分は、もう性欲マックスで、彼女の後について一緒にシャワーを浴びちゃおうなどと思ったのだけど、さすがに、まだエッチもしていないのにと言い聞かせ、必死に自分を抑えました。


~つづく~